魚沼産コシヒカリ 新潟県 魚沼産 コシヒカリ 新米 魚沼コシヒカリ

南魚沼産コシヒカリの生産農家、阿部正雄の直販サイトCO2削減農法
TEL:025-782-3336

有機農薬:栽培期間中不使用米 南魚沼産コシヒカリ 塩沢産 04.01 事業会社向け「農林漁業成長産業化ファンド(仮称)セミナー」のご案内

2012年3月21日

関係各位

野村アグリプランニング&アドバイザリー株式会社

事業会社向け「農林漁業成長産業化ファンド(仮称)セミナー」のご案内

春暖の候、皆さまにおかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。また、平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、農業の分野では、大震災被災地の復興に向けた新しい取り組みや、農業の「産業化」に向けての様々な取り組みが立ち上がってきております。農林水産省では、攻めの農業の目玉政策として、平成24年度に「農林漁業成長産業化ファンド」(仮称)の創設を予定しています。
この官民共同のファンドは、農林漁業者と事業会社が協業し、農林水産物の加工・販売、農山漁村の環境・資源を活かした観光・健康・福祉事業、小水力発電等への取組みによって、農林漁業を成長産業化させるため、成長資本の提供やハンズオン(経営支援)の充実を一体的に実施するものです。初年度は、新設される農林漁業成長産業化支援機構(仮称)による出資(約200億円)に加え、民間等からも同額程度の出資を募り、全国に20程度の地域ファンド、テーマファンド(規模、数とも未定)を創設することを目指しています。

こうした背景を踏まえ、野村アグリプランニング&アドバイザリー(株)では、農林水産省の協力を頂き、今後、ファンドの活用の可能性がある事業会社の皆さまを対象に「農林漁業成長産業化ファンド(仮称)セミナー」を開催することとしました。セミナーは、農林水産省によるファンドに関する現在の検討状況の情報提供により、新ファンドに関する皆さまの理解の促進を図ることと目的としています。

参加ご希望の場合は、申込書に必要事項を記載頂き、FAXにて弊社担当者まで送付下さい。定員になり次第締め切らせていただきますので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

野村アグリプランニング&アドバイザリー(株)
取締役社長 西澤 隆

 


事業会社向け農林漁業成長産業化ファンド(仮称)セミナー

■日時・場所   2012年4月16日(東京:都道府県会館)、4月18日(大阪:野村證券大阪支店)
■対象   地域ファンド、テーマファンドに関心のある事業会社
■定員   両会場とも80名(東京会場は1社2名までとさせていただきます)
■参加費   1,000円/名
■主催   野村アグリプランニング&アドバイザリー(株)
■協力   農林水産省
■事務局   野村アグリプランニング&アドバイザリー(株) 仲野・伊地知・佐藤光泰
TEL 03-3281-0780 FAX 03-3281-0789
http://www.nomuraholdings.com/jp/company/group/napa/

魚沼産コシヒカリ ニュース・新着情報

魚沼産コシヒカリ 農薬:栽培期間中不使用自然栽培米の作り方を画像で紹介 魚沼産コシヒカリ 農薬:栽培期間中不使用米 自然栽培米 農薬:栽培期間中不使用玄米 自然栽培玄米魚沼産コシヒカリ 農薬:栽培期間中不使用米 自然栽培米 農薬:栽培期間中不使用玄米 自然栽培玄米

魚沼産コシヒカリ 農薬:栽培期間中不使用自然栽培米の作り方を画像で紹介 農薬:栽培期間中不使用米 農薬:栽培期間中不使用玄米 自然栽培玄米