魚沼産コシヒカリ 新潟県 魚沼産 コシヒカリ 新米 魚沼コシヒカリ

南魚沼産コシヒカリの生産農家、阿部正雄の直販サイトCO2削減農法
TEL:025-782-3336

農薬:栽培期間中不使用自然栽培米 魚沼産コシヒカリ ギフト 08.17 酸性弱い「浅漬け」、O157減らない実験も

生野菜の汚染ルートの一つとして専門家が指摘するのは牛ふんの堆肥だ。堆肥は発酵する途中で60~70度の高温になり、O157などの大腸菌は死滅するが、発酵が未熟な堆肥には菌が残る。O157は75度、1分の加熱で死滅するが、生野菜を漬ける浅漬けは、加熱の工程がない。

染谷准教授は「牛の保菌状態を把握し、国が堆肥の細菌量について衛生基準を定めるなどの対策が必要」と説く。

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=63388

魚沼産コシヒカリ ニュース・新着情報

魚沼産コシヒカリ 農薬:栽培期間中不使用自然栽培米の作り方を画像で紹介 魚沼産コシヒカリ 農薬:栽培期間中不使用米 自然栽培米 農薬:栽培期間中不使用玄米 自然栽培玄米魚沼産コシヒカリ 農薬:栽培期間中不使用米 自然栽培米 農薬:栽培期間中不使用玄米 自然栽培玄米

魚沼産コシヒカリ 農薬:栽培期間中不使用自然栽培米の作り方を画像で紹介 農薬:栽培期間中不使用米 農薬:栽培期間中不使用玄米 自然栽培玄米